新潟県の粗大ごみ・不用品回収のルールや処分方法

- エコライフコンテスト

エコライフコンテスト

新潟県でのエコライフコンテスト

新潟県では平成21年からエコライフコンテストと言う物を開催しているのである。
家庭で出来る範囲の省エネや省資源等の環境に配慮した日常生活の実践的な取り組みを幅広く募集しており、優秀な取り組みに対しては表彰を行うと言うものだ。
主に一般の部では家庭での取り組みですが、学校や企業での取り組みも広く募集しており、同時にその内容を情報発信する事で、暮らしの中でのエコライフ、地球温暖化防止対策を促進する事を目的としているのである。
省資源の取り組みなどは家庭でも出来る事が沢山あり、ごみの削減や、不用品の見直し、資源ごみのリサイクル、粗大ごみの再利用、産業廃棄物についての再利用や最小限化等、こうした事も含めて取り組む事が出来る。

これまでのエコライフコンテスト受賞者のエコライフ

これまでの受賞者の中で家庭でも十分に実践出来るエコライフでは、余熱を利用した調理方法や、節水、水質汚染防止のための米ぬかを利用した食器洗いの工夫、段ボールを利用した生ごみの堆肥化、様々な野菜類の皮や芽等を再利用した入浴剤作り、地産地消への取り組み等、様々な物が挙げられる。
どの受賞取り組みを見ても、ほんの少しの努力、気配りで実践する事が出来る事ばかりの為、日頃からのエコ意識の高さ、気配りが大切なのだと実感する事が出来るのである。
新潟県ではこれからもエコライフコンテストの応募者を募集しており、今後も学校等の部、一般の部、企業の部等でコンテストを開催して行く事としているのだ。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »




Copyright(C)2015 新潟県の粗大ごみ・不用品回収のルールや処分方法 All Rights Reserved.